活動レポート:教室・イベント

HOME活動レポート › 活動レポート:教室・イベント 2013.10.21

第4回潮芦屋ワールドフェスタを開催しました

2016.10.30

 2016年10月30日(日)、「第4回潮芦屋ワールドフェスタ~世界の料理と音楽を楽しみましょう~」を開催しました。お天気にも恵まれ、開始時間の11時半に先立ち、お料理のチケットを求める人達の列ができました。
 ボランティアさんがセンターの調理室を使って作ったシェパーズパイ、オムレツ、レモンチキン、ガパオ、すき焼きパイ、中華おこわ、バナナケーキ、抹茶カステラ、
ココアケーキの9品は、どれも美味しく、価格も100円から200円とお手ごろで、飛ぶように売れました。
 12時からは世界の音楽が始まりました。今回は潮芦屋交流センターで日ごろ練習をされている方達を中心に出演していただきました。プログラムは、タップダンス(じだんだ)、ギターの弾き語り(山口兼司)、ハンドベル(アンサンブルソレイユ)、ストリートダンス(ロゴス・ダンス・スクール)、詩吟&書道(佐伯鳳侃、岡村鳳洋、県立芦屋高校書道部)、アルゼンチンタンゴ(エルネスト&ユミ)の順。40~50名のこども達のダンスでは、家族の方達もステージ近くで鑑賞し、会場は熱気に包まれました。ラストはエルネスト&ユミのアルゼンチンタンゴでしっとりと締めくくっていただきました。
 また今年初めて1階フロアでお茶席を設けました。「外国人のための文化教室」で茶道を学ぶ中国人お二人と、茶道の先生、ボランティアさんがお茶をたて、お客様に和菓子と共に楽しんでいただきました。

 ● 世界の料理 ●

 
 

● 世界の音楽 ●

タップダンス

  じだんだ

 

 

ギター弾き語り  

 山口 兼司

 

ハンドベル    

 アンサンブル・ソレイユ

 
 

 

ストリートダンス
 ロゴス・ダンス・スクール

 

 

詩吟&書道
 紫洲流日本名吟会  
  佐伯鳳侃  
  岡村鳳洋 
 県立芦屋高校 書道部

           

アルゼンチンタンゴ

     エルネスト&ユミ

 

● お茶席 ●  

    

     

                                       このページの先頭にもどる
                

                            
                                             

 


 

←活動レポートのTOPに戻る