活動レポート:姉妹都市交流

HOME活動レポート › 活動レポート:姉妹都市交流 2014年

第50回(2014年)モンテベロ市学生親善使節を芦屋に迎えて

2014.夏

7月29日、モンテベロ市からの学生親善使節(SA)、ジュリー・ペラレスさんとアレハンドロ・セペダくんが
大阪空港に到着しました。


7月31日、芦屋市SAの平野菜翼さん、山崎直くんとともに、芦屋市長を表敬訪問しました。


8月3日はドラゴンボートレースに出場し、予選2位と健闘しました。


8月4日、芦屋市SAの菜翼さんと直くんがモンテベロに向けて出発しました。


8月5日、芦屋学園高校を訪問し茶道を体験。

8月7日、伝統芸能の能を体験。


鼓にも挑戦しました。


楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
8月16日は、2人のさよならパーティ。



8月18日、お別れの日です。
芦屋と芦屋で出会った人たちのこと、いつまでも覚えていてくださいね。



←活動レポートのTOPに戻る